自分はエン転職とリクナビNextとはたらいくとハローワークを併用して、失業してから1月半掛かって転職できました。最初は転職なんてすぐできるからと、高をくくって退職日までの有給消化中遊び倒していました。しかし蓋を開けてみれば、まず自分が「どんな仕事をしたいのかわからない」「どんな仕事があるのか具体的なことは知らない」状態だってことに気がつきました。

 

仕事の内容はもちろんのこと、収入はどうか、その内訳はどうか。勤務時間は何時から?勤務地はどんなところで家から遠いのか近いのか。知れば知るほどわからないことが増えていきました。

 

そこで就職・転職サイトを使ってみることにしたんですが、なかなか条件がいいものがない…というか理想の条件を出している会社がなかなかないという現実が待ち受けていました。福利厚生面は良くても給料的にはイマイチな会社や、給料は高そうだけど明らかにブラック企業だろうと思われる会社など、本当に選ばなければいくらでも仕事はあるんだなと思いました。そしてそのどんな会社にも今現在働いている人がいるという当たり前の事に気付きました。

 

とりあえず良さそうな企業に応募をしてみることにしました。使う転職サイトが多いほど登録は面倒ですが、サイトによって載ってる会社が違うので色々見た方が条件にあった仕事が見つかるかもしれません。

 

応募するイコール採用ではないので、気になったところはとりあえず応募することをオススメします。応募から採用までの流れは、基本的には、応募→書類(ネットプロフィール)審査→面接→採用なんですが、応募の際、面接の合否を合否に関わらず1週間以内に連絡しますとメッセージが来ているのにもかかわらずその後返事がこないこともしばしばありました。

 

そして希望する企業からの連絡が来て、面接の日時を決めたり、採用までの審査など、なんだかんだで2週間程かかります。そんなことをしていたらやはり職を探すところから3週間から一ヶ月くらい掛ってしまいます。貯金や退職金がちゃんとあって(せいぜい3ヶ月は暮らせるくらいの金額)しかも失業保険が貰えるのであればそこまで焦らず、じっくり見極めて職を探すのもいいのかもしれません。でも生活に余裕のない人は早め早めに仕事探しはしておいたほうがいいかも知れません。